過剰症になりやすいビタミンと過剰症にならないビタミン

query_builder 2021/11/18
食事・栄養関係
スクリーンショット 2021-11-11 11.01.11

出張パーソナルトレーニングHOME FITTORE(ホームフィットレ)の松戸です。今回の内容は、『過剰症になりやすいビタミンと過剰症にならないビタミン』を解説して行きます。これをしっておけばサプリメントの購入も迷わず選べると思います。


【過剰症になりやすいビタミン】

過剰症になりやすいビタミンは脂溶性ビタミンです。(ビタミンA、D、E、k)は脂肪組織や肝臓に貯蔵されるため、過剰症が見られる。

【過剰症にならないビタミン】

過剰症になりやすいビタミンは 水溶性ビタミンです。(ビタミンB群、ビタミンC、葉酸、ビオチン、パントテン酸、ナイアシン)は、排泄されやすく体内蓄積量が少ないため過剰症にならないが欠乏しやすいため、サプリメントを購入するならこの水溶性ビタミンがおすすめ。

【おすすめサプリメント】

トレーニングやボディーメイクを効率よく行うためにはビタミンB群のビタミンは必要不可欠になってきます。そこでビタミンB群は水溶性ビタミンのため欠乏しやすいことから筋肉を増やしたい人やボディーメイクをしダイエットをしている方はビタミンB群のサプリメント購入をおすすめします。


普段の日からしっかり野菜350gを摂取できるなら別ですが、減量中は特に350gの野菜を摂取できないことから購入を検討してみてください。


HOME FITTORE(ホームフィットレ)では、都内(品川区、港区)を中心に出張パーソナル、全国対応オンラインレッスン、東京都大井町徒歩4分の場所にパーソナルトレーニングジムを完備しダイエット・ボディーメイクをサポートしています。気になる方はぜひホームページをみてください!。

NEW

  • 栄養士が解説!コーラは骨を溶かすは嘘?

    query_builder 2022/06/13
  • 女性トレーナーが着物を着るとこうなる

    query_builder 2022/06/17
  • ダイエットに向いているのは有酸素運動?無酸素運動?

    query_builder 2022/06/14
  • 脳神経は6歳の時点で9割完成する!脳を成長させる食べ物とは?

    query_builder 2022/05/15
  • いますぐ一緒に治そう糖尿病!

    query_builder 2022/05/11

CATEGORY

ARCHIVE