食物繊維の目標摂取量・効能・1日に取るべき量など

query_builder 2021/09/16
食事・栄養関係
スクリーンショット 2021-09-16 17.34.39

こんにちは!HOME FITTORE(ホームフィットレ)スタッフの松戸です。食物繊維を摂取することで有名な話は便通が良くなる。そんな話をよく聞くのではないでしょうか?しかし食物繊維を摂取することによって、様々なメリットがあります。


今回は食物繊維をどれだけ食べれば、便通がよくなるのか。どんなメリットがあるのか。どれくらい取ると体に悪い影響を与えるのかなど解説して行きたいと思います。


【食物繊維の種類】

食物繊維には2種類存在します。

・水溶性食物繊維

・不溶性食物繊維


【食物繊維がもたらす効能・メリット】

・便通が良くなる

・大腸癌の発生率の低下

・食物繊維の多い食品は噛みごたえがあるため、咀嚼に時間がかかり、咀嚼力の向上が期待できる

・胃に移動した食物繊維は膨潤するため容量を増大する。よって肥満の予防になる

・急激な血糖値上昇を抑制するため、糖尿病の予防が期待できる

・脂質異常症、動脈硬化症、高血圧症の予防


【便通が良くなる】

・特に便通をよくしてくれるのが水溶性食物繊維

→海藻類(わかめ、昆布、めかぶ、ひじき)


【食物繊維の目標摂取量】

排便が1日に一回あるような身体状況を維持することが生活習慣病予防の観点からも必要であると考えられる。これらを配慮して、日本人の食事摂取基準では食物繊維の目標摂取量を成人で1日20g程度としている。1日20g程度はあくまで1つの目標で、これ以上摂取してはいけないということではない。むしろもっと摂取量が多くなるような食事内容にすることが現代人には必要である。食物繊維を1日40〜50g摂取することは極めて困難であるが、仮にそれだけ摂取しても過剰障害の心配はない。


排便が1日一回あるような状態を維持するためには、便量が約150g必要であるとされている。食物繊維を1日20~25g摂取すると便量約150gが確保できるので、1日一回排便するために食物繊維を少なくとも1日20gを超えないといけない。


【食物繊維の食材例】


HOME FITTORE(ホームフィットレ)では、食事指導を全プラン無料でつけています。ダイエットやボディーメイクを健康に行うためにはこのような知識がとても大事になってきます。


食事から見直し一緒に理想の体を目指して行きましょう!

NEW

  • ダイエット中の筋トレ💪

    query_builder 2021/10/14
  • パーソナルトレーナーが解説する筋肉を肥大するために重要な3ヶ条

    query_builder 2021/10/13
  • 1ヶ月と9日間のダイエット終了しました!

    query_builder 2021/10/12
  • トレーナーがベストボディージャパン千葉県大会に出場してきました

    query_builder 2021/10/11
  • 栄養士が米についてあらゆる情報を解説

    query_builder 2021/10/07

CATEGORY

ARCHIVE