ダイエットするために朝食は必要?トレーナーがおすすめする理由

query_builder 2021/03/22
食事・栄養関係
スクリーンショット 2021-03-22 17.27.46

皆さんこんにちは!都内を中心に品川から一時間圏内である東京、神奈川、千葉県に自宅出張パーソナルトレーニングを展開しているHOMEFITTORE(ホームフィットレ)代表の松戸です。今回の記事はダイエットするために朝食は食べたほうが良いのか簡潔に説明できたらと思います。ちみににトレーナーである私は必ず朝食を摂っています。


結論ダイエットを効率化させたいなら朝食は絶対に摂った方が良いかと思います。その理由の背景にはこんな事が上げられます。


起床時には、肝グリコーゲンという(肝臓に蓄えられる栄養素)が減少し、体温が低下している状態です。


朝食では血糖値を上げることが重要であります。朝食をとることで血糖値が上昇し、体温が上がり、脳にエネルギーが行き届いて体も目覚めます。一方朝食をとらないと、昼食後まで血糖値が上がらず、力が出ないだけでなく、3食摂る場合と比べて食後の血糖値が高くなり、結果として太りやすくなってしまうと考えられます。


最初に朝食を食べて、昼食を食べると血糖値は緩やかに上昇する一方、朝食を抜くと昼食後に血糖値は急上昇し、食べたものが脂肪に変わりやすくなってしまうのです。


しかしこれらには様々な研究結果があり朝食を断食した方が健康に良い、ダイエットに良いという結果などもあります。しかし朝食を抜いて昼食を食べると血糖値が普段より上がるのは確かなので、朝食は少しでも良いので口にしましょう。


一番良くないのは普段しないことをすること。普段朝食をとらない人が時々食べる。普段朝食をとる人が朝食を抜くというように、普段していることとは違うことをするとバランスが崩れてしまい、その結果食欲が増進することもあります。


話を巻き戻し、朝食含め3食摂取すると総カロリーは上がりやすくなりますが、例えば3食の総カロリーが1000kcalの方と2食で総カロリー1000kcalの方とでは3食の総カロリーが1000kcalの方断然に血糖値の上昇も緩やかになりダイエットが効率よくなります。


今回はダイエットを効率よくするために朝食は食べた方が良いのかについて話して行きました。HOMEFITTOREの全プランには食事管理を付けています。一緒にダイエットを成功させましょう!


また何かわからない事がありましたら、気を使わずお問い合わせからどんどん質問しても構いませんのでお待ちしています。


理想の体を目指して一緒に食事管理やトレーニングをして自分のものにして行きましょう!!

NEW

  • 蒲田駅5分の通い放題パーソナルジムLUAANA(ルアーナ)オープン

    query_builder 2022/08/09
  • 【女性におすすめ】へこんだお尻に効く!丸く引き締まったお尻トレーニング

    query_builder 2022/07/10
  • パーソナルトレーニングLUAANA(ルアーナ)ジム蒲田店

    query_builder 2022/07/07
  • 0kcal食品とダイエットについて栄養士が解説!

    query_builder 2022/07/04
  • 栄養士が解説!コーラは骨を溶かすは嘘?

    query_builder 2022/06/13

CATEGORY

ARCHIVE